導入事例

Case study

多様化する包装形態に伴う菓子製造ラインの仮取り作業にチューブロール包装がマッチ。

クライアントC社様

導入効果

・チューブロール包装機の導入により省人化に貢献・機構がシンプルなため故障も少なく簡単操作で誰でも容易に扱えます。
・易カット性のあるポリチューブ包材とカット面を全ノッチ化する特殊カッター刃で低コストな開封性に優れた商品が製造可能

事例概要

製菓業界では包装形態が多様化しているため成型工程と包装工程が別工場に設置されていることが多く成型後の仮取り作業が発生します。
この仮取り作業の自動化に弊社のチューブロール包装機が活躍します。